Kapo Creator in Residence/JaDa: -Safe / Anzen-

Danielle Lemaire JaDa Jan Van Den Dobbelsteen
オランダのアーティストのヤン・ファン・デン・ドベルスティーンとダニエレ・ルメールは金沢で滞在制作を行なっています。
漆の作品の制作にはSeccaと清瀬さんにご協力いただきました。和紙(楮紙)は石川まゆみさんに制作いただきました。

期間:2017年10 月5 日(木) – 10 月9 日(月・祝)
時間:14:00〜19:00
※5日と7日には19:00 から作品解説などレセプションを開催。

 

Ja
Jan Van Den Dobbelsteen
ヤン・ファン・デン・ドベルスティーン
1954年生まれ。オランダのアイントホーフェンを拠点とする現代美術作家であり、ブレダやティルブルフの美術大学の教授を勤める。学際的な視点から作品制作を行い、ヨーロッパ各国のみならず、アメリカやアジアでも高い評価を受けている。作品制作の根幹には、空間と音の構造や一定の場所の成り立ちへの興味があり、サイトスペシフィックなインスタレーションを主としている。それらの視覚的要素とサウンドワークは不可分なものであり、展示毎に音の作品制作やパフォーマンスも行っている。哲学的でコンセプチュアルなテーマを扱うことが多いが、それらの概念や現象を箱庭的で身近な世界観として常にホームメイドな質感をともなった作品として表現されている。自身のレーベルCosmic Volume から膨大な量のレコード/カセット/CD/DVD/本なども出版している。
Da
Danielle Lemaire
ダニエレ・ルメール
オランダのブレダを拠点とする美術作家/音楽家であり、ナイメーヘンのアートスペース/印刷工房EXTRAPOOL のキュレーターを勤める。美術作家としては、モンドリアン財団から公式なサポートを受けているアーティストとして、世界各国で作品を発表している。作品は主にペインティング/ドローイングを中心に、可憐でありながらどこか不可思議で異形な世界観を持ち、これまで数多くの作品集を出版している。また、音楽家としても絵画作品と地続きであるかのようなミステリアスかつ牧歌的な雰囲気の電子音楽と歌曲で世界中にコアなファンを持つ。自身で出版レーベルInner Landscapes も運営し、非常に多くの作品をリリースしている。
【Jan & Danielleʼs website】
www.iae.nl/users/jada
Logo downloads EN web grijs